CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
おすすめ詩集

「月曜日のゴミ出しの日には月曜日のゴミは出せない」
新風舎より、絶賛発売中!
よかったら、読んでみてね。

ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 隣の家がうるさいし | main | 物事の本質 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
編み物に関するアンケートのご協力をお願いします。
フェリシモ商品がやっと届いた。
以前フェリシモ会員の時もあったけど、
その後なんやらかんやらいろんな冊子が届いて、
その都度ゴミになるのがなんだか面倒くさくて、
それきりやめてしまった。

それが今回、ゴミを覚悟で再度発注にふみきったのには、
のっぴきならない理由があったからだ。

編み物に関するお仕事がまいこんだ。
編み物の道具をにぎった事のない超初心者さんから挫折経験者さんのための
小さな冊子を作るのだ。
という私はまさに挫折経験者。
大学2年の頃、オレンジシャーベット色のミトンの手袋がほしくて、
どこを探しても見つからなくって、
えーい、このさい作っちゃおうかって、
当時仲良くしていたバイト仲間にセントラルパーク階段の所で、
バイト帰りに編み方を教えてもらうことにした。
友人は、教えてもらってもすぐ忘れる、同じ事を何度も聞く私に、
根気よくずっとつきあってくれた。
編み目は不均等でデコボコ、サイズは超ビッグサイズ、
で、片方を編んだ時点で即挫折ね。

そんな私が冊子を作るにあたって、
編み物をちゃんと習う事に決めたのだ。
だけど当時みたいに、すぐ聞ける人は誰もいないし・・・。
で、フェリシモの登場というわけ。

フェリシモにはクチュリエといって、手づくりを専門にしたコレクションがある。
友達はこれでレース編みを習得したのだ。
よし、私もこれで始めてみよう!

昨日の昼すぎの事、1回目のフェリシモが届いた。
はじめてさんの編み物の会の他、あたしは布にかけるクレヨンを注文していた。
おほほ、これで白いハンカチやかばんにらくがきしたらかわいいやん。

昨日はくさり編みの挑戦。
第一段階がすでによくわからない。
くるっと回して糸をひっかけてひきぬこうとしても全然ひきぬけない。
慣れるまでこれはとても時間がかかりそうだ。
へんな筋肉使ってるのか、指つりそうだし。
100歩の道も1歩から・・・
覚悟していたものの、前途多難です。

冊子を作るにあたって編み物に関するアンケートのご協力をお願いしたいです。
お時間のある方はぜひよろしくお願いいたします。

1.これまで編み物の経験がありますか?
2.経験のない方はこれから編み物をやってみたいですか?
3.2でやってみたい方、何を編んでみたいですか?
3.1で経験のある方、挫折した事がありますか?
4.挫折した時、どのように乗り越えましたか?

JUGEMテーマ:日記・一般


| - | 11:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:50 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://3ji.jugem.jp/trackback/111
トラックバック